読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年・1年間のジャニオタ家計簿公開


 上記エントリで宣伝した「Sexy Zone 5th Anniversary Best」を購入者限定イベントの当選結果が先日発表された。が、今回もポニキャ主催イベント打率0割を更新…。今年も壮絶Sexy山修行(登山)するか…という気持ちしか湧かない。オタクのメンタルは強いぞ!!!次だ次!!!ツアー決まったし!!!

 

 気持ちは前向き、ただそれはさておき、2016年もあと数日。振り返っておくべきは「一年間のジャニオタ活動」。

 なぜなら、私にとって2016年は実質ジャニオタ1年目の年だったから。2015年まで例のアレで色々渋ってたけど、2016年は積極的に現場に入ったり色んな人と会ったりCDを全形態買ったり「私、ジャニオタっぽいな…?!」って感じで超楽しかった~!

 去年の年末の時点でそれが予想されたので、2016年1月からExcelでちまちま『ジャニオタ家計簿』を付けました。「ジャニオタになると1年のうちのいつ・何に・どれぐらいお金かかるの?」と単純に疑問だったので、可視化してみることが目的。めちゃくちゃ恥ずかしいんですが、この結果も公開します。

 

~2016年の現場リスト~

3/25 Sexy Zone『Welcome to Sexy Zone Tour』 初日・名古屋ガイシホール

3/26 同公演 2部

5/5  同公演 オーラス・大阪城ホール

5/19  E-girls『EG SMILE LIVE TOUR 2016』大阪城ホール

5/28,29 PerfumeCOSMIC EXPLORERサンドーム福井×2 

8/7  Sexy Zone(松島聡マリウス葉)『Johnnys' Summer Paradise 2016 HeySo! HeyYo!~summertime memory~』初日両部・東京ドームシティホール

8/8 同公演 2部

8/9 同公演 オーラス(特別登録で当選)

8/21 Sexy Zone(佐藤勝利)『Johnnys' Summer Paradise 2016 佐藤勝利 Summer Live2016』1部・東京ドームシティホール

10/23 PerfumeCOSMIC EXPLORER Dome Edition』京セラドーム大阪

 

以上、6つのコンサート・12公演

 とりあえずジャニオタ1年目だしパンクしないように、軽率に何でも申し込まず、どうしても外せない公演に絞って行くことを決意。暦年のジャニオタの皆さんに比べればかなり少ないのでは…? 

 とはいえ、同行や交換して下さった皆様のおかげで、Sexy Zoneのコンサートに沢山行けたのが嬉しい!個人的に名古屋駅近くで食べたきしめんと、TDCの近くのサラリーマンがいっぱいの飲み屋(安い)のご飯が美味しかった。

 特に鮮明に覚えてるのが、勝利君は顔も小さいがお尻が異様に小さかったこと、目の前でケンティー汁が意図的に飛ばされたこと、ちいさなホールのアリーナ前列で双眼鏡使ってたら(Perfumeオタは後列でも双眼鏡使う人はほとんどいない)あ~ちゃんにガン見されたこと…少ないなりに色々あります。

 

~その他購入品編~

・Sexy ZoneのリリースされたCD(シングル2・アルバム2)・ライブのBlue-ray

Perfumeのアルバム『COSMIC EXPLORER

 ただ単に必要なものを買ったらこうなった。CDに毎回オフショット・抱腹絶倒Sexyビデオなどの特典が付いていたため、物足りないどころかむしろ満足。ポニキャは在宅オタクには優しい(腹いせ)

 他グループのものは鑑賞会の時に友人に見せてもらってました。

 

~ジャニオタ家計簿について~

f:id:kakuremino:20161229011018p:plain

↑こんな感じでExcelでテンプレートを作成し、気づいた時に支出と収入を入力。ピボットテーブルを用いて月間・カテゴリ別の収支も出しました。

 ≪Sexy Zone≫とタイトルに入っていますが、分ける程他の現場も行かないので全部まとめて記録。はじめはカレンダーやムビチケカードまで入力していたのですが、後半は適当に…だから収支も概算になるのですが、大体の支出額を知るのが「目的のため気にしないことに。

 

2016年、1年間の収支額は・・・

支出→33,0736円 収入→62,160円 で、268,576円でした。

思ったより全ッッ然使ってない!!!!!!

グッズ代など途中で計算を放棄したものもあるけれど、30万には収まる程度。

 

カテゴリ別・収支ランキング

  支出を記録するときに「チケット」「ディスク」「グッズ」「旅費・交通費」「その他(FC更新費etc)」でカテゴリ分けしました。チケ代は返金・譲渡を差し引いた結果を発表します。

1位 「チケット」→114,096円

2位 「旅費・交通費」→87,150円

3位 「ディスク」→44,678円

4位 「その他」→21,420円

5位 「グッズ」→8,400円

【コメント】

 予想通りチケット代が一番大きな支出!とはいえ、1公演手数料含め1万円以下で行けるので10万程度。旅費・交通費に関しては、友人の家に泊めてもらう日を作ったり、夜行バスを値段と寝心地の妥協点を探って厳選して節約した。

  一番驚きなのがディスク!リリースされたSexy ZoneのCDは全形態1枚ずつ・ライブ映像はBlue-rayを購入し、2016年の在宅オタク活動は満足だったのですが、(割引がきくネットで注文したのもあると思うけど)年間たったの5万で収まってる…凄い。みんな、ケチらず公式にお金使おうね

 あとグッズは嘘です。ウェルセクのしか記録してなかった。ウェルセクもお外で使えないツアーバックとか買ってない…。なんか私めっちゃケチ…????

 

月別・収支ランキング

こちらはExcelの機能を用いて、「何月にいくら使っているか」が分かるようにしました。Excelの凄さをここで知る。上位5カ月は、以下の結果になりました。

1位 「3月」→56,236円

2位 「6月」→51,864円

3位 「1月」→45,410円

4位 「8月」→29,700円

5位 「5月」→23,269円

【コメント】

 3月・6月・1月はチケットの振り込みがあった月(3月はPerfume・6月はサマパラ・1月はウェルセク)。Sexy Zoneは例年春先と夏にコンサートを行うので、年明けと梅雨時は金をじゃんじゃん使う時なのかもしれない。他の月は遠征してたり、たまたま交通費や会費の支払いが重なってたり。

 ただ、舞台(少年たち・ジャニワ)やカウコンの申し込みを我慢したので、10~12月は本ッッ当にお金を使ってない。舞台に行かれる方はおそらく秋冬の方が投資してるのではないでしょうか…。

 

~ジャニオタ家計簿総括~

  思ったより収支が少なかった理由は、

・自チケ・友人の範囲内で確保できなかったコンサートにはいかない

→チケット代の抑制

・遠征はほとんどせず、近場の会場を中心にする

→旅費・交通費の節約

の2つが大きいと推測されます。

 だけど、不満足な感覚は全くないです!Perfumeは毎ツアー1回しか入らなかったけど今年は3回行けたし、Sexy ZoneのCDも全部買った。サマパラも3日間通えた。楽しい1年間でした。

 家計簿つけるの面倒だったけど、一番の利点は「自分はこういうオタクなのでこれぐらい行くとこれぐらいお金が飛ぶ」と体感的に分かったこと。来年、今年以上に沢山コンサートに行きたい!と思った場合、3月や1月は今年は5万の出費だったところ、8万・10万になることが予想できる。それなら、年明けや春先は節約の時期にしようかな~とか、計画を立てられるのはいいですね。

 

~ 2017年の目標~

 今年の結果を踏まえ、2017年のオタ活目標は以下の二つ!

①現状維持

 今の無理しすぎないスタンスが気に入ってるので、基本的には現状維持で行きたい。裏を返せば、ほどよく満足するためには約30万のコストがかかるということだ。

②異文化交流をはかる→他のアーティストや舞台を見に行く

  そして今年は①に少しだけ上乗せして、その分女子ドルや他ジャニーズのコンサートにかけてみたい~!友人のアマチュア劇団の舞台はたまに見に行くのですが、今年はプロの劇団の舞台も観劇するつもり。ついでに感想や意見なんかもメモ程度で良いから残ししたい…。

 

 こんな感じで本年度の総括を終了します。ただ、2016年のジャニオタ活動はまだ終わってない!紅白とカウコンが残ってる、サイコ~~!!年間のオタク活動をカウコンでしめてカウコンで始まるジャニオタって最高ですね。